インテリアスタイルにあわせる

カーテンレールは照明や家具を選ぶのと同じように、お部屋全体としてのコーディネートを考えて商品を決めましょう。そのためにはお部屋をどのようなインテリアテイストにするか、あらかじめイメージを固めておく必要があります。

インテリア雑誌など参考になるイメージ写真をたくさん見て、好みのインテリアを見つけておきましょう。

 

装飾カーテンレール

お気に入りのカーテンをよりいっそう引き立たせるカーテンレールに、装飾カーテンレールがあります。 素材はメタル(金属)と木の二つに大別でき、シンプル&モダンなお部屋にはメタルタイプ、ナチュラル&クラシックな お部屋には木製のものがよく似合います。

 

機能性カーテンレール

マンションなど広い用途で使われているのが、金属製箱型の機能性カーテンレールです。レールの内部にランナーと呼ばれる車輪の付いたコマを複数個挿入して、そこへカーテンを掛けるタイプです。車輪付きですので、高い天井からの大きなカーテンも手引きでスムーズに開閉できます。

納戸や個室など特に窓辺を飾る必要の無いお部屋や、カーテンボックスなどレール本体が隠れてしまう場所には、走行性抜群の機能性カーテンレールが活躍します。コストパフォーマンスに優れている点は、ご予算調整の上でも見逃せません。

機能性カーテンレールは窓木枠に直接取付けることができますので、万が一窓上の壁面に木下地が入っていなくても設置できます。

 

PAGE TOP